Advisory

アドバイザリー

問題の未然防止、専門家のアドバイスで時間を有意義に

人事労務に関する諸問題を未然に防ぐことを基本として、日常発生するご担当者のお悩を解決に導くためのサポートを行います。
ご相談に対するご対応はもちろん規程の改定や書類作成、法改正の情報提供など他社事例なども含めて幅広く情報をご提供致します。

業務の主なサービスの内容

  • 就業規則をはじめとする人事労務関連諸規程の整備・改訂時における事
    大規模改訂等のコンサルティング業務を要するものを除く
  • 労使協定等の締結に関する事
  • 雇用契約書、労働条件通知書、辞令、その他社内人事書式等に関する事
  • 人事労務制度の運用および人事労務管理上の問題解決に関する事
    労働争議に介入することとなるものを除く
  • 行政官庁の臨検調査の対応に関する事
  • 労働関係諸法令の解釈・運用に関する事
  • メンタルヘルス・ハラスメント対応等の人事労務に関する事
  • 法改正情報のご提供
  • モデル規程、参考判例等の関連資料のご提供
  • 定例セミナーの開催(年2回)
こんなことでお悩みの方

顧問契約を結ぶことにより、人事・労務に係る手続き全般を任せることができます。それは複雑な労働社会保険諸法令に抵触することなく安心して本業に専念することができる大きなメリットとなります。

契約形態

相談顧問

人事労務に関する相談業務を行います。日常の人事労務管理のアドバイザーとして、職場環境改善や業務改善の提案、法改正や助成金等の情報提供を依頼したいというお客様向けの契約です。

手続顧問

左記の相談業務に加え、労働保険、社会保険、健康保険に関する手続き業務などを行います。人事労務管理のアドバイスだけではなく、日々の保険手続業務も依頼したいというお客様向けの契約です。